2018.4.4

 

先日、ブログ名変更のお知らせをしましたが、結局「保守主義の憲法改正私案」は「保守主義と憲法改正試案」への小さな変更に留めます。これに合せて、プロフィールも若干変更します。

 

変更日:2018.4.5

 

1.保守主義はそのまま
保守主義は「美徳ある自由」を擁護する手段であり、「美徳ある自由」が目的です。が、逆もまた然りで、美徳ある自由は保守主義を擁護する手段であり、この場合、保守主義が目的になります。

 

言わば車の両輪のようなもので、敢えて変える必要が無いことに気がつきました。また、保守主義を母胎とすれば胎児が自由、生まれた自由が成長すれば必然的に親(保守主義)を扶養する等、親子関係として捉えることもできます。

 

じっくり思索――哲学的に――しましたので、これが現時点の最適解だと考えます。

 

2.保守主義の→保守主義と
連体修飾語から、接続詞「と」に変えたことは、単なる“衣替え”です。

 

3.私案→試案
「私案」だと、なにか閉鎖的で暗いので変更します。

 

以上です。

 

なお、Twitterアカウントは、「マウス」に変更しました。

 

JUGEMテーマ:憲法改正