2018.6.19

 

古本屋で見かけて、思わず仰け反った。

 

かつて、「天皇制廃止」を公然と題名にした著書があっただろうか、ブログ管理人は寡聞にして知らない。本音を隠さない“直球”勝負に唖然としながら、棚にそっと戻し立ち去った。

 

第三書館は、辻元清美の著書を発行している。つまり、そういう出版社なのだ。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:憲法改正