2017.7.25

 

以下、引用する。

 

 ここで「皇室は朝鮮だったのか!?」などと驚く必要はありません。百済こそが、日本なのですから。この違いがわかるでしょうか。白村江の戦いで、かの中大兄皇子が滅びてしまった百済を再興させようとしたのはなぜか。日本の傀儡国家であり、親戚だからです。

 

原文ママ ただし、太字強調は管理人

倉山満『日本一やさしい天皇の講座』扶桑社、2017年、42頁

 

百済支援の理由として、(1)日本の傀儡国家(2)親戚を挙げている。親戚という理由は、初耳だ。ぜひ、史料を示して欲しい。

 

 結局、百済再興はかないませんでしたが、朝鮮半島を追い出された大和朝廷の親戚の血は、女系で我が皇室に伝わっているということです。

 だから、皇室にコリアンの血が入っていると言われて「だから何?」ですし、むしろ「百済こそ日本」と評するのが適切なのです。

原文ママ ただし、太字強調は管理人

倉山満『日本一やさしい天皇の講座』扶桑社、2017年、42頁

 

1.女系で伝わる?

まず、皇統における「男系」「女系」の定義を確認する。(新田均氏のブログを参考にまとめてみた)

1.皇統において「男系」とは、父親だけをたどっていけば天皇に繋がり、結局は神武天皇に行き着くことである。(現天皇の父親が天皇ではなかったとしても、父系をたどって天皇に繋がるならば男系天皇である。)

2.「女系」というのは、母親だけをたどって行けば天皇に繋がることである。

 

この定義を前提とした場合、母親だけをたどっていって、高野新笠(桓武天皇の生母)に繋がってこそ、「女系で伝わっている」と言える。

 

例に出すのは不敬だ、とお叱りを受けるかもしれないが、現皇太子殿下の母親は、美智子皇后陛下である。美智子皇后陛下の母親、さらにその母親とたどって、はたして高野新笠に繋がるだろうか。

 

常識的に考えて、女系で伝わっていないことは明らかだ。

 

2.百済こそ日本?

「日本の○○は、韓国が発祥」の、逆バージョン?

戦前の「日鮮同祖論」?

 

幼稚な記述は、人を不快にさせる。

 

JUGEMテーマ:憲法改正