2014.10.3
 

yahooニュース ロイター配信
(Peeepを利用して保存)
米国が対ベトナム武器輸出を一部解禁、南シナ海の自衛力向上支援
http://www.peeep.us/455a1b88


ベトナムは社会主義国であり、ベトナム共産党による一党独裁体制です。
このような記事を読むと、ベトナムと手を組んで“中国を牽制するんだ”を考える人達が出てきますが、ブログ管理人は思慮が浅いと考えます。
ベトナム共産党は、日本共産党とは仲が良く、ロシアとは潜水艦を購入する関係です。中国と比べれば、まだマシかもしれませんが、所詮は共産党独裁ですから、いつ掌を返すか分かりません。

特に、ロシアで騙された「民族系」は、次はベトナムへの肩入れを主張するはずで、注意が必要です。原子炉輸出や高速鉄道などの商取引は構いませんが、ベトナムへの深入りは禁物です。

尖閣諸島を守るのは日本であり、米国は大切な同盟国です。
日本の領土防衛にベトナムは何も関係ありませんから、変な幻想は捨てましょう。
 
JUGEMテーマ:憲法改正