2016.11.3

 

「築地市場は完全民営化し東京都は一切関わるな」との論考を探してみたが―...、見つからない。

 

1982年、第三次東京都卸売市場整備計画が策定されたが、1980年代中頃は国鉄分割民営化議論が活発になった時期である。この時、東京都が決断して完全民営化しておけば、今のゴタゴタは無かったはずだ。

 

関東大震災の復興目的で、築地に市場が開設されたのは理解できるにしても、現在も(1982年の時点でも)、行政が市場に関わっている理由がない。

 

「食の安全」を持ち出す論者がいるが、安全でなければ淘汰され別の市場に取って代わられるだけ。また、商社や大手流通業者が独自に市場を開いてもよい。今なら、ネットも整備されているので、楽天やAmazonあたりも手を挙げそうだ。

 

地方に住む者にとっては、よく分からない点がある。が、TV番組で“盛り土問題”を見るたびに、「日本は本当に市場経済の国なのか」とウンザリする。

 

 

追記

改めて調べてみたら、フリーランスライター・小川裕夫氏の記事が見つかった。参考になるので、以下に紹介する。

 

THE PAGE 2016年10月24日

https://is.gd/Myba8H

(URLを短縮した)

築地・豊洲市場だけではない 生き残りをかけて変化を模索する卸売市場

 

 

JUGEMテーマ:憲法改正

 

コメント
民だけでできることに、官がいつまでも関わっていると碌なことにならない。


「豊洲市場は年100億円赤字」 移転の場合 都が損益試算
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201701/CK2017012502000233.html
  • by マウス
  • 2017/01/25 7:32 PM
 官僚に商売は無理ですよね。
 東京都は、清掃局や交通局や首都大学東京などを、今すぐ民営化するべきだと思います。
  • by 保守イチロー
  • 2017/01/25 8:17 PM
保守イチロー様

近年、民営化議論が低調というか、ほとんど聞こえてきません。愚痴をいうのも何ですが、嘆かわしい限りです。
  • by マウス
  • 2017/01/25 9:27 PM
>>近年、民営化議論が低調というか、ほとんど聞こえてきません。

同感です。
ほとんど全ての公立大学、二流以下の国立大学文系学部、NHK、公的な社会保障制度など、民営化すべきものはいくらでもありますよね。
  • by 保守イチロー
  • 2017/01/27 9:29 PM
次の記事は衝撃的だ。

記事を書いた山本一郎の信頼性には疑問符がつくが、仮に記事が事実としたら、アスベスト問題といい、水産卸会社の約7割が債務超過状態といい、もう限りなく異常事態だ。

特に、アスベスト対策は、まだ20%程度が未処理だったとは愕然である。かなり不摂生な小生であっても、さすがに対策が完全に終わっていない施設には極力入らない。まさか、生ものを扱う市場がこんな状態だったとは。

中国を嗤えない、怖ろしいまでのカオス…

築地市場は早々に移転するべき
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro/20160829-00061604/
  • by マウス
  • 2017/01/31 4:32 PM
マウス様
小池都知事のメッキが剥がれておりますね。
OZ Uemura氏(この人の経歴が不明ですが。)の
ツイッター (IDアカウントozuemura)で知りましたが。
共産党とグルであることに
愕然としました。
  • by 初心者
  • 2017/03/27 3:40 PM
>小池都知事のメッキが剥がれておりますね。

問題の本質は、小池都知事に在るのでなく、卸売市場に都が関わることだと思います。(小池支持者ではありません、念のため)

不要なことに行政が関わると、必ず利権が発生するのが常。許認可しかり補助金しかり。しかも、価格メカニズムが働きにくくなり、値段が高くなる。

そして、価格高騰を超えて、物不足が生じる。毎年のように繰り返されるバター不足が代表例。

国家も同じ。ベネズエラでは、チャベス大統領の推し進めた社会主義のせいで、崩壊の危機に瀕しています。

こんなふうに考えています。
  • by マウス
  • 2017/03/29 3:20 PM
コメントする