2015.2.1

ブログ管理人は、以前、チャンネル桜の動画をよく見ていました。
女系天皇の是非をめぐって、新田均の奮戦ぶりに熱くなることもありました。その時は、まだチャンネル桜を一つのメディアとして評価していました。

しかし、三橋貴明や中野剛志らの出演が増え、さすがにこれはおかしいと思い、視聴は激減しました。現在は、ひまつぶし程度に視聴する程度です。

さて、そうした動画の中に、「斉藤まさし」が出演した動画があります。「斉藤まさし」は、拉致事件に関与した「よど号犯」につながる「市民の党」の関係者で、国会でも指摘された人物です。

この動画で、「斉藤まさし」は好き勝手に言いたい放題です。これは、チャンネル桜沖縄支局「沖縄の声」が「斉藤まさし」に加担したことと同じ。しかも、動画で堂々と配信し続けています。

チャンネル桜は、いつから北朝鮮系工作機関になったのでしょうか?









JUGEMテーマ:憲法改正
コメント
いつから?ということであれば、「最初から」でしょう。

チャンネル桜は朝鮮総連が作ったと考えれば、これまでの不可解で巨額なな資金の流れ、目的不明の「愛国」活動、パネリストとして登場する極左人士、支離滅裂な「安倍政権断固支持」、昨年の都知事選など、全て納得できます。

民族系に近づくことによって、拉致被害家族会の情報を取ることが彼らの目的と思われます。

良識ある日本人は決して彼らと関わってはいけないし、彼らに対する寄付は、そのまま北朝鮮に流れるか、水島の生活費、遊興費に使われるということを認識すべきでしょう。
  • by megu
  • 2015/02/01 10:46 PM
チャンネル桜は北朝鮮系工作機関?

→そうだと思いますよ。
 チャンネル桜には以下の人々が頻回に出演している/していたのであり、日本人の組織と考えるには無理がありすぎます。

 三橋貴明
 上念司
 倉山満
 高森明勅
 藤井厳喜
 クライン孝子
 田中秀臣
 関岡英之
 中西輝政
 日下公人
 名越二荒乃助
 上島嘉郎

 
  • by 保守イチロー
  • 2015/02/01 10:56 PM
megu様
保守イチロー様

論理的帰結として、そうなりますね。納得です。

なお、私と同様に、女系天皇がきっかけでチャンネル桜に多少でも期待した諸兄に対し、目を覚ますように呼びかけたいと思います。

この動画をみたら、チャンネル桜を止めるか、日本人止めるか、どちらかの選択のはずです。

日本人で在り続けたいのなら、チャンネル桜を止めるべきです。
  • by マウス
  • 2015/02/01 11:21 PM
北鮮・総連系の超極悪出版社の第三書館が「麻薬解禁っ!」の超トンデモ本を出してた事は、皆様方、御存知の事と思いますが、「瞼の祖国は満洲のドイツ屋」クライン孝子も、平成8年に講談社(実態は岩波/社会評論社以上の左翼反日出版社)から「麻薬解禁」なんて本を出してますからね。
  • by ストライクイーグル
  • 2015/02/02 8:44 PM
 チャンネル桜には、このほかにも以下のようなトンデモ極左人士がたくさん出演しております。

 田久保忠衛
 小林よしのり
 伊藤貫
 馬渕睦夫
 東谷暁
 中野剛志
 廣宮孝信
 古谷経衡
 筆坂秀世
 福山隆
 兵頭二十八
 浜田和幸
 北村肇
 佐瀬昌盛
 佐藤健志
 柴山桂太
 石平 
 田村秀男
 渡邉哲也
 谷田川惣
 寺脇研
 西部邁
 丹羽春喜
 谷内正太郎
 義家弘介
  • by 保守イチロー
  • 2015/02/02 10:30 PM
ストライクイーグル様
保守イチロー様

情報ありがとうございます。

知らない人物が何人かいますので、自分なりに調べてみたいと思います。

谷内正太郎をウィキで調べたら、こんなトンデモとは知りませんでした。呆れました。
  • by マウス
  • 2015/02/02 11:34 PM
今日は仕事休みでおはよう御座います。
そう言えば上杉隆も出演していましたね。上杉はまだ「正直な」方だから民主党も落ちる所迄落ちたから最低限の用心で済みますが、「西部ファミリー」は、「保守」論壇を牛耳っていて侮れませんし、自衛隊OBも要注意ですね。保守イチロー様が挙げた福山隆は、中共メディアの取材も受けています(自衛隊父兄会の情報紙「おやばと」本年1月15日号の「やたがらすの眼」より)。「空の田母神」にして「陸の福山」ですね。
  • by ストライクイーグル
  • 2015/02/03 9:21 AM
ストライクイーグル様

コメントありがとうございます。

さて、先ほどコメント承認制機能を外しました。

変なコメントは、後からまとめて削除しますので、スルーして頂きますようお願いいたします。
  • by マウス
  • 2015/02/03 9:58 AM
コメントする