2015.2.14

この人物が、今回批判したい「中野剛志」です。
中野は国家公務員で、1971年生まれ。このポーズの時は、恐らく40歳。


画像の出所:meguのブログ

さて、中野剛志は、TPP反対の急先鋒として大きな脚光を浴びました。
キャリア官僚でありながら反体制的な姿勢―、それが新鮮に映ったネトウヨが支持し、人気評論家の仲間入りをしました。

が、中野剛志の財政に対する考え方は、「meguのブログ」さんで明らかなように、三橋貴明と同じです。
また、中野は、中野剛志・三橋貴明・東谷暁共著『「TPP開国論」のウソ』(飛鳥新社、2011年)の235頁において、「これも、天才・三橋貴明が強調していることですが」と、三橋を天才になぞらえています。

実は、中野はこの程度の人物ですが、「東大卒」「経産省」という経歴もあって、権威に弱い一部の人々はすっかり騙されました。こうした人々もそろそろ目を覚ますべきと思います。

そもそも、TPPは、GATT理念に反すると批判はあるものの、WTOの欠点(交渉の合意が難しい)を補完するための経済連携協定で、国会の批准を必要とします。交渉参加国は、ベトナムを除けば、普遍的な価値観(自由市場の尊重)を共有していますから、早々に参加してTPPルール作りに加わるべきでした。(ルールが確立すれば、後から中国・韓国が加入してもルールに従わせることができます。)

中野は、交渉が始まる前から、交渉参加だけで日本が滅ぶがごとく「ノストラダムスの大予言」級の言説を弄しました。加えて、中野の出した反TPP本はベストセラーになり、しこたま印税を稼ぎました。国家公務員がトンデモ大予言本で金儲けしていいのでしょうか。

我が国の固有の慣習や文化まで放棄することを迫られる....
中野剛志『TPP亡国論』、集英社、39頁
赤字ブログ管理人


これほど下品でバカな奴は本当に稀だと思います。国家公務員の面汚しです。

なお、『反・自由貿易論』によると、中野は「リカードの比較優位」も否定するようですから、ぜひ国家公務員を辞めて、人里離れた山に引き籠って自給自足して欲しいと思います。
中野に限りません、チャンネル桜で「TPPは亡国だ!」と騒いでいる連中は自給自足してください。



余談ですが、アマゾンにおいて、『日本思想史新論保守とは何だろうか』の「星1つ」の辛口レビューが抜群に面白いです。批判の多くは、「中野は先行業績を読んでいない、読んでも理解できない、理解できても自分に不都合な個所は故意に無視する」。これは、「保守主義の父」 エドマンド・バーク 保守主義 さんの中野批判にも通じるところがあり、興味深い内容になっています。


JUGEMテーマ:憲法改正

 

コメント
ここは、日本人の故郷を諦めた、野蛮な肉食人種の集まりなんですね。
どうぞ、皆様で、このちき、大自然を食べ尽くして下さい。
さようなら。
  • by 提婆逹多
  • 2019/07/05 10:15 PM
これで4回目。

中野信者(TPP陰謀論者)は定期的に現れる。

中野の化けの皮が剥がれて、よほど悔しいのかな(笑)(笑)

>この引用文に加えて、批判のやり方が「中野と桜チャンネルに出てる奴は自給自足しろ」の極論ではレベルが低すぎますね。

あの〜、TPP賛成者を「売国奴」と呼んだのは中野やチャンネル桜の連中ですが、こうした極論はレベルが高いのでしょうか。

陰謀論を語るのもいいのですが、もう少し現実をしっかり見つめて、反省すべきは反省しましょう。
  • by マウス
  • 2017/02/05 9:00 AM
>>そもそも、TPPは、GATT理念に反すると批判はあるものの、WTOの欠点(交渉の合意が難しい)を補完するための経済連携協定で、国会の批准を必要とします。 交渉参加国は、ベトナムを除けば、普遍的な価値観(自由市場の尊重)を共有していますから、早々に参加してTPPルール作りに加わるべきでした。(ルールが確立す れば、後から中国・韓国が加入してもルールに従わせることができます。)

この引用文に加えて、批判のやり方が「中野と桜チャンネルに出てる奴は自給自足しろ」の極論ではレベルが低すぎますね。

中野剛志や三橋貴明は内需を拡大して公共投資をしろ、非関税障壁は守れと言ってるだけですが、自分と意見が合わないから「自給自足しろ」ですか。

日本は、横田基地を置かれ六本木にヘリパッドを置かれ、それらの制空権も無い、被半占領国家です。独自外交出来ない国です。TPPも、日米合同委員会の貿易版である日米平行並行協議を作られ、サイドレターはトランプ政権のTPP脱退後も有効です。TPP交渉参加自体が、アメリカの内政干渉による強要です(売国官僚、政治家がいる事自体は日本の責任ですが)。国会では「交渉過程の秘密保持契約の内容が、他国と日本では違う」等という驚くべき事まで発覚したではありませんか。

日本がルール作りなど、現実逃避も甚だしい。
  • by ち
  • 2017/02/05 3:15 AM
これで3回目。

中野信者(TPP陰謀論者)は定期的に現れる、、、(笑)
  • by マウス
  • 2016/12/13 9:24 PM
うーん、こういう幼稚なブログを書く人とそれに賛同する人達が少数とは言え存在するんだね。偉そうに書いてる反論がリカードってw
内容が全然低レベルだし 中野氏のあーゆー写真をわざわざ載せて人格攻撃とかw どっちが下品だってのw
  • by うーん
  • 2016/12/13 4:46 PM
本日現在、次のワードで検索すると、拙ブログが上位に表示される。(笑)

「中野剛志 バカ」
「中野剛志 詐欺」
「中野剛志 ノストラダムス」
  • by マウス
  • 2016/11/24 8:58 AM
中野信者(TPP陰謀論者)は定期的に現れる、、、(笑)
  • by マウス
  • 2016/06/17 8:45 PM
すげえ妄想コメントばっかりでびっくりしたわ

まあ?meguがいる時点でお察しだけどな
  • by お前らアホ?
  • 2016/06/17 7:34 PM
中野信者(TPP陰謀論者)とユダヤ陰謀論者は何か似てますね。

定期的に現れる(笑)
  • by マウス
  • 2016/05/21 8:35 PM
>読んでいない、読んでも理解できない、理解できても自分に不都合な個所は故意に無視する

そっくりそのまま管理人にお返しします。
  • by 
  • 2016/05/21 5:26 PM
>> あと、国家公務員で本を書いて印税で儲けている人は中野剛志氏以外にも過去にもいると思いますが、その人たちも国家公務員の面汚しになるのでしょうか。

 potaoさんの国語力は、とてつもなく低いですね。
 
 それはともかく、経産省がTPPを推進しているのに、そこの職員でる中野剛志がTPP反対の急先鋒として著書を出版して講演をしまくっていたのは、いまでも不可解です。普通ならクビになるでしょう。
  • by 管理人
  • 2015/11/22 1:39 PM
potao様

質問
あなたは中野剛志を信じていますか?

>あと、国家公務員で本を書いて印税で儲けている人は中野剛志氏以外にも過去にもいると思いますが、その人たちも国家公務員の面汚しになるのでしょうか。

私のブログをよく読んで下さい。
国家公務員が本を出して印税を得ていることを批判しているのではありませんよ。
あんな「トンデモ大予言本」で金儲けしていることを批判してます。
  • by マウス
  • 2015/11/22 9:03 AM
 でもTPPって関税の撤廃よりも非関税障壁の撤廃の方がねらいではないでしょうか?自国の文化や慣習の放棄が迫られるというのも、TPP圏内に入ってしまえばその圏内でのルールに合わせて国内法を改正せねばならなくなるため、他国からの干渉を受けるというか、自国で自立してルールが決められなくなる可能性を示唆しているのではないでしょうか。
 自由貿易が絶対に正しいのでしょうか。自由貿易も完璧なシステムではないので、行き過ぎると社会に不具合が起きると思います。実際にグローバル化によって貧富の格差が拡大しているのは事実であります。
 あと、国家公務員で本を書いて印税で儲けている人は中野剛志氏以外にも過去にもいると思いますが、その人たちも国家公務員の面汚しになるのでしょうか。
  • by potao
  • 2015/11/22 12:33 AM
>経産省の極左であっても、中野剛志とは所属している組織が違うのかと推定されます。

動画で見ましたが、中野剛志は「原発推進派」ですから別の組織ですね。
  • by マウス
  • 2015/02/16 9:59 PM
 古賀茂明は、橋下徹、飯田哲也、大島堅一と昵懇です。過激な反原発論者であり、極左に分類されるでしょう。
 経産省の極左であっても、中野剛志とは所属している組織が違うのかと推定されます。
  • by 保守イチロー
  • 2015/02/16 8:55 PM
(ISILと友達希望の)古賀茂明でも、経産省における自分のポジションは守れなかった。

中野剛志が好き勝手にできるのは、何か理由があり、それが「朝鮮総連」であることも十分想像できますね。

確かに、私が知る限り、中野が「拉致問題」に言及したことはありません。
  • by マウス
  • 2015/02/16 6:54 PM
中野剛志は判明しているだけでNEDO出向中の約二年間で千数百万円を、現在の特許庁に異動してからの半年程度の間に数百万円を兼業(副業)で稼いでいますが、これは、通常、公務員の世界では考えられないことです。

公務員としての役職上、必要があって書かれる著書や、講演による収入は稀に認められてはいますが、中野の場合は本業の職務と一切関係がないことでの兼業です。

なぜこんな無茶苦茶なことが可能なのかを考えると、ある特殊な組織の、絶大な政治的影響力があるからと断定してよいでしょう。

具体的に、その組織とは、「朝鮮総連」であると、私は確信しています。
  • by megu
  • 2015/02/16 12:41 PM
http://www.mitsuhashitakaaki.net/

三橋貴明、中野剛志、藤井聡、上島嘉郎、適菜収、、、

適菜収が仲間だったのを知って、不覚にも爆笑した。
  • by マウス
  • 2015/02/15 9:21 PM
コメントする